2007年08月24日

ウォッシャータンク

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜 http://st185rc.seesaa.net

先日紹介したウォータースプレーのウォッシャータンクはフロント部の軽量化∴重量配分適正化=ハンドリングUPの目的で、エンジンルームから室内後部座席位置へ移設しています。

DSCN2328.JPG
ゲート開けると何気に給水し易い位置です。

これで、ほんの数%はフロント軸重が軽減したと思いますが、超フロントヘビーなセリカでは、これも気休め程度でしょう(TT。

でも純正の設置箇所はフロントオーバーハング部だし、タンク満タンなら、それなりの重量にもなるし、何もしないよりは良いかと・・・そう自分に言い聞かせています。

ちなみに将来的にはタンク容量でかいST205WRC仕様車のタンク(通常4.5L⇒6.5L)へ換装しようかと目論んでいます。

自動車人気blogランキングへ


posted by RCマーボー at 00:47| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。