2007年09月10日

センターパイプ

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜 http://st185rc.seesaa.net

久しぶりのブログ更新です。

ネタはてんこもり状態なんですが、ここの所色々とありまして・・・

とりあえず今回はセンターパイプの改修を行ったので排気系をネタにします。

自分の住んでいるとこは下町なので、早朝や深夜の発進or帰還時はご近所迷惑に気を使います。

でっ暖気運転時のアイドリング&入出庫時の音量を絞る為、JICの電動ECV(汎用80Φ)を取り付けていました。(ECV=パイプの中にバタフライバルブが設置されており、開度をコントロールして音量を絞る装置です。全閉状態で吹かすとその効果は絶大で純正並に静かになります。)

ちなみにJICのは製造中止らしい?ので、現在この手のパーツは元祖アペックスからしか出てないのかな?。

アペックス ECV Φ80パイプ汎用タイプ

以前はステン76.5Φストレート管にサブタイコなし上記ECV装着仕様で、気持ち良い超イケてる音だったのですが、もう自分も若くないで、走行中もうるさ過ぎない、程よい大人な音量を目指し、サブタイコを付けてもらいました。

ビフォアー
DSCN1309.JPG DSCN1311.JPG 

アフター
DSCN2423.JPG DSCN2416.JPG

サブタイコ装着後のインプレは、アイドリング音量は殆ど変化しなかったのはちょっとアレでしたが、走行中の音量は適度に抑えられて、自分の目指す方向性にビンゴな仕様となり大満足です。


posted by RCマーボー at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジン/吸・排気系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。