2007年11月17日

OZクロノEVO改・・・そのB

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜 http://st185rc.seesaa.net

こんばんは、マーボーです。

今回は例のホイールのDIY自家塗装ネタです。

まず使用した缶スプレー塗料はコレです。
DSCN2538.JPG
イサム塗料エアーウレタンです。

この塗料はウレタンの2液型で硬化剤が入っており、完全硬化後は耐溶剤性が向上し、ガソリンに塗れても溶けないらしいです。

疑り深い自分は、本当っすか〜?と、早速実験でワッシャに塗料を吹き付け、翌日の乾燥後、ガソリンではないですが、家にあったラッカーシンナーに浸す耐久テストをしました。

結果は・・・たしかに、溶けないです。半日浸けてやっとふやけて剥がれて来ましたが、結局ドロドロに溶ける様な事はありませんでした。

量販店で売っているホ○ツやソ○ト99などのラッカー1液性塗料とは、乾燥後の耐久性が違うので、今回の様なホイールの単色塗装なんかには絶対お勧めです。=1液型はシンナーが揮発するだけで、樹脂分子の結合力が弱いですが、2液型は硬化剤の化学変化により、樹脂分子の結合力がより緻密で強靭な網目形状を形成し強固な塗膜となります。ちなみにプロの板金屋さんが使ってるのも2液型で、強制乾燥(焼付き塗装)でより強靭な塗膜としてます。また、ボデー補修した場合や、同ボデー色で塗りたい場合などは、上記1液塗料の上に、この2液のクリアを塗る事で、かなり耐久性が上がると思います。


アクリルウレタン樹脂塗料 2液最高級仕上げエアーウレタン(315ml)ホワイト 【塗料用品 スプ... 


アクリルウレタン樹脂塗料 2液最高級仕上げエアーウレタン(315ml)クリヤー 【塗料用品 スプ...

では、次にDIY自家塗装の自分なりのワンポイント・アドバイス&失敗ネタなんかを記載して行きますね。

前回OZラリーレーシングを自家塗装した際、野外の地面に近いとこで吹いた為、風が吹くとホコリやダストが付着し易かったので、その教訓から、今回は家の屋上で吹いて見る事にしたんです・・・。

結果、ダストの付着は少なかったのですが・・・風が強い日に強引に作業したのが失敗でした。=風で顔料が飛ばされてしまい、色が全然乗らないんです。なので、仕方なく缶を近づけて吹かざるを得ず・・・所々垂れが発生してしまいましたがく〜(落胆した顔)

塗装は垂れる寸前が一番良い艶が出ると言いますが、缶スプレーではプロが使うガンの様に絞る事が出来ず、風が強いと、どうしてもミスト戻り&飛び散り、塗装肌が荒れザラついてしまいました。(前回のラリーレーシングを塗った時の方が、風の条件が良く、全然上手く行きました。)

あとケチって最後の方まで使わない事です。容量が少なくなってくると、ガス圧が弱まりミストの粒子が荒れてきます。もったいないと思ってもミストが荒れてきたと感じたら新しい缶に換えましょう。

そんな事もあり、途中で開き直って、適当に厚塗りし、磨きで勝負する作戦としましたが・・・

1本は酷い大失敗ふらふら
DSCN2508.JPG
結果、塗り直しとなり・・・
DSCN2510.JPG
予定よりも遥かに多い本数を消費する結果となってしまったもうやだ〜(悲しい顔)・・・
(この写真の他、数本消費あり)
さらに、この塗装面の失敗は、後の磨き作業で地獄を見ることに・・・腱鞘炎になるかと思いましたがく〜(落胆した顔)

と言う事で、自身のDIY塗装の教訓としては、絶対に風の弱い日に作業する事をお勧めします。あと、地面から飛来してくるダスト対策はダンボールなどの上に乗せ=地面よりなるべく高い位置で吹くと幾らか違うと思います。

あと、お約束ですが、シリコンオフで脱脂をしっかり行う事、そして、一度で厚塗りするのではなく、塗る度に15〜20分位乾燥させ、2〜3回で塗り重ねて仕上げる事が重要です。

でっ塗装が乾燥したら、次は磨き作業ですが、充分乾燥した後に行いましょう。(自分は上記失敗により、かなり厚塗りとなってしまったので、約1週間は放置プレイしました。)

そして1000番→1500番→2000番の耐水ペーパーで研磨します。(※エッジの部分は塗装の乗りが悪いので深追い厳禁です。)次にコンパウンド粗目→細目→極細→液体コンパウンド順で仕上げます。ちなみにコンパウンドはプロの板金屋さんが使う3Mのがお勧めです。

プロ定番の3Mハードシリーズ1-Lは淡色車向 中研磨用3Mハード1-L極細500ml

そして、仕上げのトップコーティングは、ワックスでもガラスコーティング剤でも皆さんがお好きなものを塗ってあげればOKでしょう。ちなみに自分は定番のコレを塗ってやりました。

320ml入りの「ブリス320」単品です!【送料無料】ブリス320
ブレーキ鉄粉が付着しずらくなり良い感じです。

さて、いよいよ完成間近ですが、今日はこの辺でm(_ _)m。

次回はロゴ作成&貼り付けネタをUP予定です。

それでは、また次回。

人気blogランキングへ


posted by RCマーボー at 00:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 足回り/駆動系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。