2014年12月27日

『零戦作戦』=軽量化そのC

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

さて軽量化の零戦作戦ですが、配線の間引きのついでにやっているのは、純正の配線保護カバーが厚く重いので剥がしているのと大げさなクリップ類を撤去し軽量のタイラップなどへ換装してます。
001.JPG 002.JPG 005.JPG 006.JPG
ゲート廻りと左右クオータ付近をやっつけ現在フロア中央とロッカパネルのメインハーネスもばらし始めてます。
009.JPG 017.JPG 019.JPG 

本日の成果は
003.JPG 007.JPG 012.JPG
35g+93g+110g=238g OTL 軽量化の道は険しいです。

ではまた!To be continued



 

人気blogランキングへ


posted by RCマーボー at 00:06| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

『零戦作戦』=軽量化そのB

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

さて軽量化の零戦作戦ですが、いま地味〜にやっているのは配線の間引きです。

Gr.A車は航空機用のハイクオリティな配線で必要最低限なハーネス総引き直しにより超軽量化されているので、そのストイックさを見習い、使用していない不要な配線関係=電動ミラー、スーパーライブサウンドシステム関連、スピーカー、リヤワイパーモーター、オートアンテナ、リヤハイマウントストップランプ、一部電動シートetcなどの配線を可能な範囲で間引いています。

その成果は!
005.JPG 006.JPG 007.JPG
3束分の合計590g+437g+273g=1,300g 1.3kgの軽量化に成功です。

ホーニング(穴あけ)で1.3kg軽量化させるのは大変なんですが、配線も束になると結構な重量になることが分りました。

さすがにメインハーネスまでは、ばらしてないので、もっと追い込めば500g〜1000g位軽く出来るんじゃないかと想定しています。

将来的には室内の再ペイント=レストア予定しているので、その時にでもメインハーネスをばらし、盆栽の如く間引きに勤しむ予定です。

ではまた!To be continued



 

人気blogランキングへ
posted by RCマーボー at 23:03| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

OZラリーレーシング16インチ改のロゴをWRC Gr.A仕様風味へ+スタッドレス装着(ミシュランX-ICE3 205/55R16)

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

スタッドレス用OZラリーレーシング16インチ改のロゴを市販verからGr.A WRC参戦仕様風味へ変更しました。
003.JPG
左ビフォアー、右アフター
TTEのGr.A車ではST165とST185では92年仕様に使用されていた旧タイプOZracingロゴです。

一般の人には何が違うのか分らないと思いますが、ロゴの向きが違うのと、OZの文字が少し小さめです。

マニアックな自己満ネタですが、良い感じになったのでオンロードタイヤの方もこのロゴへ変更しようと思います。

あと、このホイール用のスタッドレスを新調しました。タイヤはミシュランX-ICE3 205/55R16です。
043.JPG
氷上性能ではブリジストンの方が上みたいですが、ミシュランはドライ路面オンロード性能に優れ、耐摩耗性も高いらしいので長いシーズン使えそうなのでコレにしてみました。
=NEW MODEL=ミシュラン X-ICE3205/55R16 1本価格

=NEW MODEL=ミシュラン X-ICE3205/55R16 1本価格
価格:18,144円(税込、送料別)



あとは時間あるときに冬仕様の足廻り=ノーマル形状ショック+TRDラリースプリングに交換すれば、気分はスウェディッシュラリーな雪山ドライブへ出撃OKです。

ヘルニアくんなので腰が重いですが、近日中に気合いを入れて作業やっつけようと思います。

ではまた!




posted by RCマーボー at 00:02| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 足回り/駆動系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

IRSさんのとこの消火器(AFFF水溶性フィルムフォーム 手動式消火器AFFF 1.75リットル AFFF1750H)新調

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

期限切れだった消火器を新調しました。

前回と同じくIRSさんが代理店になっているメーカーの最新Verです!。
002.JPG
大きさは旧タイプとほぼ同じくらいです。(左:新、右:旧)

容量的に2.4Lと悩みましたが、

競技出る訳でないので、今回は重量増を抑える観点からも1.75Lの方にしました。

ちなみにこの装備はかっこだけで装着している訳でなく、リアルに有事に備えての装備と捉えています。

たまに外車や古い車が燃えて全損になってますが、どれも初期消火に対応出来ていないケースが多いようです。

もし何らかの原因で出火した場合、初期消火に成功すれば、全損にはならず、局部的な損害に留まり修理も容易です。

自分のRCは燃圧確保の為、レギュレター装着により燃料ライン系も独自に弄ってるので、万が一の際、取り返しがつかぬ事にならぬ為にも備えあれば憂いなしと思っとります。ある意味自動車保険と同じ感覚でMUSTアイテムだと考えます。

なおこの水溶性タイプは被射物への悪影響が少なく、使用後の処理/清掃がパウダーに比べ容易らしいので消火器はパウダータイプよりこの水溶性タイプが良いかと思います。

今回の装着はGr.A車を参考に助手席後方より、前側へ変更しました。
DSCN6245.JPG
081.JPG 004.JPG
有事の際はこの位置の方が瞬時に対応出来ると思います。コドラの居住性にもうまく膝裏で逃げが出来て問題ありませんでした。

ではまた!




posted by RCマーボー at 21:01| 東京 ☀ | TrackBack(0) | お勧めアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。