2013年11月24日

錆転換防錆剤&ノックスドール&塩害ガードスプレーでプチレストア

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

インパネを外したらスチール素材剥き出しのリインホースメントが錆びてたので、せっかくの機会だし、錆転換剤で処理した後、ブラック塗装しときました。
DSCN5888.JPG DSCN5859.JPG
これで室内部品で錆の心配のある場所は無くなりました。


助手席フロアも汚れてたので040吹いときました。
DSCN5982.JPG

ボキはこのST185に、まだまだ乗り続ける気満々なので、定期的に防錆対策を施しております。特に箱(ボデー)は換えがきかないので出来る範囲で頑張っとります。

例えば、ドアやロッカパネル中空部や鋼板合わせ目とかに、これでもか!とノックスドール吹きまくってます。
DSCN6222a.jpg DSCN6223.JPG


スポット合わせ目とかは


メンバーやフロアなどは塩害ガードで真っ黒です。
DSCN1309.JPG
この辺は見た目は気にせず、耐久性重視です!。


お陰で今のとこボキのST185は致命的な錆びはなく、ボディは大変良いコンディションを維持しております。

最近は更なるコンディション維持を考え、電子防錆システムも信頼のある製品を導入しようか?マジ悩んでます。

どうしよう?





人気blogランキングへ


posted by RCマーボー at 21:25| 東京 ☀ | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。