2015年03月10日

Gr.A風味のマッドフラップ制作 そのC(おまけ)

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

先日装着したマッドフラップですが、真新しい赤色はちょっと派手で恥ずかしい。実際に競技に出場している本物のラリー車なら、実用装備としてはアリだと思うが、街乗りだと・・・ちょっと痛く感じてきた。

そこで1995年サファリ仕様・藤本車の実物フラップをみると経年劣化で黒く変色しており、この暗い色の方が目立たず渋そうなので、これをヒントに自分なりにアレンジしてみることに。
DSCN1295.JPG
ということでマッドフラップを黒に変更しました。
012.JPG 009.JPG
目立たないよう艶消し側の面を表にしました。個人的には赤より渋くイイ感じになったと思ふ。

それともう一つ、拘るなら徹底的にやるべと、ナットもGr.A本物とそっくりなナイロンナットにしました。
左:Gr.A本物 右:マーボー号
DSCN3886a.jpg 017a.jpg
緩み止めのナイロン部を同じ青のM6ナットにしました。あとワッシャの大きさにも拘りほぼ同じサイズだと思います。

以上、細かすぎて伝わらない?自己満足全開の1/1プラモネタでした。

ではまた!





 

人気blogランキングへ


posted by RCマーボー at 00:08| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 小技&小細工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。