2007年10月26日

NEWインプレッサ WRX STI

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜 http://st185rc.seesaa.net

今日近所のスバルディーラーの前を通ったら、NEWインプレッサWRX STIがあったので、早速試乗させて頂きました。

現車を目の当たりにすると、ボデーは想像以上にワイドで、ボリューム感があり、なかなかイケてましたよ。
DSCN2595.JPG DSCN2598.JPG

いや〜この車、とにかく素晴らしいの一言です!。

まずシートに座るなり一発目のカルチャーショックは、キーをひねる事の無いプッシュエンジンスタートなとこです。ポチッとボタン一押しでエンジン始動しちゃうとこがカッコ良かった。

走り出しのクラッチ操作も癖が無く、とてもスムーズに繋がります。

熟成の域に達したであろうEJ20エンジンは本当に素晴らしかったです。走り出しからモーターの様にスムーズ且つ滑らかに回り、ザラつき感が全くありません。低中速のトルクも太くピックアップレスポンスも最高で街中もとても乗り易かったです。

試乗コースに河川敷の長い直線があるので、2速〜3速を6000回転ちょい上まで踏ませてもらいましたが、かなりヤバかったです。ウエット路面だったので少し滑って左に流れましたが、電子制御なトルク配分コントロールでそれ以上大きく挙動を乱す事無く、とんでもない加速を見せてくれました。そう言えばラリージャパン!スバル勢=続々コースアウトの報が・・・(汗

ステアリングの剛性感はとても高くレスポンスもまずまずで、ボデー剛性そのものの高さも感じました。ただ、わざとハードなステア操作をすると、ちょっと車体の重さは感じました。

ショックはノーマルにしてはやや固めなセッッティングの印象でした。荒れた路面ではコツコツ突き上げ感のある動きをしてました。乗り心地の面ではS-GTの方が全然軟らかく、しなやかで快適な万人向けな乗り味でしたが、STIを買うオーナーなら、かえってこれ位の硬さがあった方がきっと好印象なのでしょう?。

しかし、この車ノーマルでここまで完成度が高いなら、もう全く弄る(チューニングする)必要は無いでしょ!?。っていうか弄られてこれ以上速くなられるのは恐ろしいです。

いや〜でも流石スバルです、本当いい車作りますね〜。

でも今度のGT-Rはこのインプレッサの比じゃないんだろうな〜。昨日の発表からもう気になって仕方ないです。試乗車とかあるのかな〜?。

乗れるものならマジで一度は乗ってみたい!。

人気blogランキングへ


posted by RCマーボー at 23:22| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんなにエエんか・・・
モデルチェンジされた新車はドンドン進化し、俺等のRCはドンドン年老いて行くのぉ。。。
最近タイミングベルト付近からシャカシャカキュルキュル音が止まらん。
張り具合はOKなんやが潤滑剤ふっても音消えん。
ベアリングかのぉ。。。
Posted by Fake at 2007年10月27日 17:16
Fakeさんこんばんは
RCもう15年落ちですもんね。今どきの第一線級の車と比べちゃいけませんよね。技術の日進月歩は凄いです!。っていうか自分GT-Rが気になって仕方ないです。XaCAR別冊のGT-R特集号買っちゃいました。
異音は気になりますね。大事に至らぬ前に一度ディーラー等で点検して頂いた方が良いのではないでしょうか?軽度な修理で直る事を祈念致しております。
Posted by マーボー at 2007年10月28日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。