2015年02月03日

『零戦作戦』=軽量化そのF

さて軽量化の零戦作戦ですが、リヤバンパーのリインホースをやっつける前に以前やり残したリヤゲートの窓枠周辺と隙間へプラスαのホーニングを実行しました。
012.JPG 004.JPG 
ビフォアー           アフター

001.JPG 002.JPG
003.JPG 021.JPG
185のリヤゲートはごつ過ぎです。推定150発くらい追加した結果、235g+234g=469gの追加軽量に成功です。
005.JPG 006.JPG
↑カット鉄板と削りカスとカット鉄板吸引した分の重量
(ビニールとごみパック分の重量はゼロ調整済み。)

初めにゲートをホーニングした際に重量計測しなかったのですが、トータルで1kg以上は確実に軽量化出来ていると思います。

次はリヤバンパーのリインホースをやっつける予定なんですが、追突された際のダメージを考えると・・・実行すべきか否か?悩み中であります。

ではまた!To be continued









 

人気blogランキングへ


posted by RCマーボー at 00:03| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

『零戦作戦』=軽量化そのE

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

さて軽量化の零戦作戦ですが、取り敢えずドアのホーニング加工が完了致しました。

はじめは平面部をコンパスでけがきし、きっちり穴あけしてましたが、途中で面倒臭くなり、おおよその目分量でガンガン穴あけし、片側で多分150か所以上やっつけてました。
036.JPG 002.JPG

もう途中で一部カットしようかとも思いましたが、レギュレターを固定している個所もあるので、最低限の強度も必要かと思い残しました。

でっ今回の作業で得られた成果は

穴あけ鉄板重量703g
004.JPG

掃除機で擦った鉄板と削りカス重量357g
005.JPG
掃除機の新品袋の重量29g(合計よりマイナス)
006.JPG
鉄板を収納していたビニールの重量3g(合計よりマイナス)
007.JPG

上記の重量を計算し705g+357g-29g-3g=1030g

それと
スチールのサービスホールカバー撤去で985g
003.JPG
配線カバー類撤去で102g
008.JPG

総合計で1030g+985g+102g=2117g=約2.1kgの軽量化となりました。

このホーニング作業を実行した人は皆言ってますが、本当に苦労のわりに得られる効果は少ないです。

ただクソ重いセリカを軽くする為には、このような地味な作業を続け、ちりも積もれば・・・な感じです。

ちなみに185はドア内部のインパクトビームがごついので、これを全カットすれば更なる効果が得られそうですが、TRDドアスタビライザー導入時の剛性効果確保の為、敢えて実行しない方針です。

せっかくなのでドア内部を清掃し、ノックスドール吹きまくりーの
003.JPG

040余ってたのでプチレストアを兼ねペイントもしました。
005.JPG 

次はリヤバンパーのリインホースをやっつけようかと思います。

ではまた!To be continued









 

人気blogランキングへ
posted by RCマーボー at 23:13| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

『零戦作戦』=軽量化そのD

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

さて軽量化の零戦作戦ですが、いまだ配線の間引きに格闘中であり、配線図を見ながらジャンクションブロックNo1までの不要配線撤去の追い込みと、後付けナビ、ウーハーなどの余剰配線も全て間引きしました。

今回の成果は?
049.JPG 052.JPG 050.JPG 051.JPG
277g+345g+244+144g=1,010g  ちりも積もればなんちかで何とか1s達成です。

配線については更なる追い込みを模索中で、次はグローブボックス裏とハンドル下カバー裏辺りとエンジンルームの不要配線=水冷I/C用のウォーターポンプモーター関連等、やっつけようかと思います。

悔やまれるのは去年アルカンターラ生地を貼ったとき、インパネ内部の配線間引きを実行しなかったことです。インパネばらしはしんどいので、次に本物アルカンターラ生地張替時に実行しようかと思います。

そして現在は左右ドアのホーニング加工中であります。

035.JPG

ではまた!To be continued



 

人気blogランキングへ
posted by RCマーボー at 23:49| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

『零戦作戦』=軽量化そのC

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

さて軽量化の零戦作戦ですが、配線の間引きのついでにやっているのは、純正の配線保護カバーが厚く重いので剥がしているのと大げさなクリップ類を撤去し軽量のタイラップなどへ換装してます。
001.JPG 002.JPG 005.JPG 006.JPG
ゲート廻りと左右クオータ付近をやっつけ現在フロア中央とロッカパネルのメインハーネスもばらし始めてます。
009.JPG 017.JPG 019.JPG 

本日の成果は
003.JPG 007.JPG 012.JPG
35g+93g+110g=238g OTL 軽量化の道は険しいです。

ではまた!To be continued



 

人気blogランキングへ
posted by RCマーボー at 00:06| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

『零戦作戦』=軽量化そのB

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

さて軽量化の零戦作戦ですが、いま地味〜にやっているのは配線の間引きです。

Gr.A車は航空機用のハイクオリティな配線で必要最低限なハーネス総引き直しにより超軽量化されているので、そのストイックさを見習い、使用していない不要な配線関係=電動ミラー、スーパーライブサウンドシステム関連、スピーカー、リヤワイパーモーター、オートアンテナ、リヤハイマウントストップランプ、一部電動シートetcなどの配線を可能な範囲で間引いています。

その成果は!
005.JPG 006.JPG 007.JPG
3束分の合計590g+437g+273g=1,300g 1.3kgの軽量化に成功です。

ホーニング(穴あけ)で1.3kg軽量化させるのは大変なんですが、配線も束になると結構な重量になることが分りました。

さすがにメインハーネスまでは、ばらしてないので、もっと追い込めば500g〜1000g位軽く出来るんじゃないかと想定しています。

将来的には室内の再ペイント=レストア予定しているので、その時にでもメインハーネスをばらし、盆栽の如く間引きに勤しむ予定です。

ではまた!To be continued



 

人気blogランキングへ
posted by RCマーボー at 23:03| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

『零戦作戦』=軽量化そのA

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

軽量化の零戦作戦ですが、ナビやオーディオ類を外せばかなり軽量化に繋がるのですが、軟弱者なので快適装備は残しつつ余計な贅肉は徹底的に排除していこうかと思います。

今回は重いヘルニアの腰を上げ、リヤホイールハウスのスポットで止まっていたアンダーコート鋼板剥がしです。

スポットカッターでもんで、チゼルで剥がしました。
003.JPG 004.JPG 006.JPG 007.JPG 009.JPG 010.JPG 

シリコンリムーバーでしっかり脱脂し、パテで傷をならし、サフェ吹いて040吹きました。せっかくなのでリヤフロアも040吹いてプチレストアしました。
012.JPG 013.JPG 014.JPG 018.JPG 018.JPG 022.JPG

以前、ロールケージ組む時、室内のアンダーコートを剥がした時は冬だったので結構簡単に剥がれた記憶があったのですが、今回はまだ温かい季節だからなのか?粘着性が高く面倒くさかったっす。中腰姿勢での作業だったのでヘルニア君には拷問作業でした。

という事でアンダーコートを剥がすのは真冬の作業をお勧め致します。

To be continued



 

人気blogランキングへ
posted by RCマーボー at 00:09| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

『零戦作戦』=軽量化その@

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜
http://st185rc.seesaa.net

車いじりの秋?ですね〜。最近、過ごし易くなってきたので、目下Operation Zero fighter『零戦作戦』を進行中であります。

皆さん零戦のことはご存じかと思いますが、先の大戦初期、零戦21型が卓越した運動性能で連合軍側の戦闘機を凌駕していたのは機体の徹底した軽量化によるものです。

車でも軽量化が運動性向上に繋がるのは言わずと知れたところであり、Gr.A ST185はチタン、CFRPなど高級マテリアルで大幅な軽量化が図られており、昔懐かしのRALLY・X誌からの情報では、1993年ポルトガルで、カンクネン車が1250s、オリオール車が1246s、アギーニ車が1270sと記載がありました。

ワークスGr.Aと同じ重量にするのは到底不可能かと思うので、カスタマースペックのアギーニ車にコ・ドライバーが乗車した際の重量(大人1名+70kg計算)=1340sに近づける事を目標にミッションを遂行したいと思いやす。

下はネットで拾った画像ですが、零戦は主翼骨格などの他、搭乗員の椅子にまでも穴あけし、グラム単位の徹底的な軽量化が施されています。
zero機体軽量化.jpg

このストイックさを見習って自分のRCも各部ホーニング加工施しています。

まずはリヤゲートです。
022.JPG 012.JPG
ゲートはボデー剛性に関係ないので蜂の巣状態にしてやりました。しかし、まだ追い込みが甘いとこがあるので、時間あるときガラス窓枠周辺とかも徹底的に穴あけしようかと。

これは以前処理したシートレールです。
DSCN1789.JPG

ちりも積もればなんちかで・・・ミラーステーもホーニングっ!。
022.JPG
せっかくなんで、プチレストアも兼ね、劣化した樹脂をパテでスムージングし、マッドブラックでGr.A風味に仕上げました。
004.JPG 005.JPG

次は、左右ドアとリヤバンパーのリインホースをやっつける予定ですが、他、思いつくとこは徹底的にやってやろうかと構想中だす。

To be continued








 

人気blogランキングへ
posted by RCマーボー at 00:09| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

ウォッシャータンク

MY CELICA GT-FOUR RC ST185 〜ST205 3S-GTE inside〜 http://st185rc.seesaa.net

先日紹介したウォータースプレーのウォッシャータンクはフロント部の軽量化∴重量配分適正化=ハンドリングUPの目的で、エンジンルームから室内後部座席位置へ移設しています。

DSCN2328.JPG
ゲート開けると何気に給水し易い位置です。

これで、ほんの数%はフロント軸重が軽減したと思いますが、超フロントヘビーなセリカでは、これも気休め程度でしょう(TT。

でも純正の設置箇所はフロントオーバーハング部だし、タンク満タンなら、それなりの重量にもなるし、何もしないよりは良いかと・・・そう自分に言い聞かせています。

ちなみに将来的にはタンク容量でかいST205WRC仕様車のタンク(通常4.5L⇒6.5L)へ換装しようかと目論んでいます。

自動車人気blogランキングへ
posted by RCマーボー at 00:47| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

ダイエット作戦!

ここんとこ山ネタが続いておりましたので、今日はセリカネタを

最近、更なるダイエットを模索中であり、今こんな工具達で・・・
DSCN1790.JPG

こんな事やり始めてます。=ホーニング(肉抜き)加工です。
DSCN1789.JPG
まず手始めに運転席側のシートレールからやっつけました。

零戦の発想です!

今後はホールソーのサイズ増やし、強度に関係ないとこをガンガン穴開けていこうかと?目論んでます。

ちりも積もれば何とかで?!

人気blogランキングへ
ラベル:セリカ ST185
posted by RCマーボー at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 軽量化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。